【ラグビー】ワールドラグビーセブンズシリーズ南アフリカが優勝!

7人制ラグビーの世界一を決める大会「ワールドラグビーセブンズシリーズ」の

2016-2017シーズンは

先日行われたパリ大会をもって第1位の南アフリカと2位のイングランドとの

ポイント差が34点となり南アフリカの総合優勝が決定した。

日本はパリ大会にてかろうじて13位となったが

ロンドンでおこなわれる最終ラウンドで

ベスト8以上に入らなければコアグループから降格となる。

———————————-

———————————-

う~ん、、、厳しいたたかいが続きますが頑張って欲しいですねぇ。

でも、日本が強くないと日本では盛り上がらないんでしょうね、、、、、

しっかし、セブンズはスピード感があって楽しいですね!